心配しなくてもだいじょうぶ 死ぬまで生きる!ringonomiganarukiの日記

前向きな日もそうじゃない日も、何か一つ喜びを☆

心に残っている言葉

本棚を見て思い出す言葉

あまりにも、スマホが打ちにくいので自分の部屋に来てみた。 室温13.5度… 相変わらずの寒さ。 よく、この部屋で何時間も受験勉強なんてできたなぁ… 若さだろうか(苦笑)なんてことも思う。 パソコンを置いてあるベンチチェストの横に本棚があるのだけど、 …

短大の担任の話

今日は、仕事の話はさておき 心に残っている言葉のことを… 短大に入ったとき、驚いたことはクラスがあり担任がいたこと。 女性の当時准教授だった先生。 入学式そうそうに、式後ホームクラスがあり 学生証に貼る写真やその他書類を提出しなければならなかっ…

今響くターシャ・テューダーの言葉

一生は短いんですもの。やりたくないことに時間を費やすなんて、もったいないわ。 本当にそうだよね…としみじみ。 明日死んだら後悔するだろうなぁ…なんて思う。 やりたいことやろう。 ハローワークで、相談しながらそう思った。 「母のため」といいながら、…

「現実は一つじゃない」

昨晩眠れなかったので、朝ももちろん起きられず(>_<) ゆっくりめに、起きて母と病院へ分割払いにしてもらった先月の入院費の支払いや、区役所などに。 すぐ、疲れていた母だけど、途中ベンチで休んだりもしつつよく動けて、楽しかったみたいで良かった。 区…

無い物以外はみんな有る

仕事を辞めて、節約の日々。本当に必要な物は買うけれど、「ちょっとこれ欲しいなー」と思うとこの、「無いもの以外はみんな有る」を呟く(家にいる時は絶叫の時も…)これも、何かで読んだ言葉だけど、「なるほど…」と思った。 もう何もかも「有る」というこ…

願ったら叶ったこと

「診断書、ご用意できました」と電話が入った。 母の診察を待ちをしているところ、一階の診断書や入退院の手続きをする窓口から。 その数時間前、同じ窓口で「退院するときに、保険会社に提出する診断書をお願いしていたのですが」と控えとともに出して確認…

またもや不採用の電話

派遣会社から電話が入り「すみません。条件が合わせられなくて…」と。 仕方ない。私が我儘を言っているのも解っている。 会社というところは、便利に都合よく使える人間が大好きだと言う事も知っているつもり…。 もう、仕事や会社の犠牲にはなりたくない。そ…

人は同時に二つの場所にいられない

癌治療中の母との時間と仕事

願いを叶える方法

願い事をして、叶ったこと…、今まででどれくらいあるんだろうかとふと思った。 「願い事」というのは、セットで「自分でも努力しないと叶わない」そんな風に思っているところがどこかある。 最近、「引き寄せの法則」というものに興味を持って、本を読んでみ…